書心忘るべからず〜夢のあとさき

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  trackback: --  / comment: --

サイン 

IMG_0790.jpg

ここのところ、確定申告に追われていた翔麗です^^;
ようやく手続きが終わってホッとしています。

不思議なもので、そういうバタバタしている時に限って
色々な事が重なります。
…これって本当に不思議なのだけれど。

でも、大抵はとてもいい事でしたので
気持ちはとても軽〜い感じ、です^^*


この数ヶ月、様々な事を考える日々が続いていました。
書の事でも とても迷いや葛藤があったり
考えても仕方のないこと、とわかっていても
いつも頭にその事がある…そんな感じで


けれど、これまた不思議な事なのですが
そういう時って、色んなところで気付きのサインがあったりします。


全く関係のない所で見かけた一つの言葉だったり
関係のない人がつぶやいていたひと言だったり


そんな言葉のサインがあって
ふっっと急に呪縛から解き放たれたように気持ちが軽くなる。


私にかけられた言葉ではないのに
まるで私の今を知っているかのように的を得た言葉のかけらたち


…そんな事が一度ならず何度か続いて
ずっとモヤモヤの迷路に入り込んでいた私の世界に
明るい光が差し込みました。


ふっと腑に落ちてしまえば、まるでこれまでが嘘だったかのように
色んな事に納得がいき、そして前向きに捉える事が出来るようになる


物事を複雑にしているのは、いつも自分自身


思慮深くはありたい、と思うけれど
もっとシンプルに 生きたい、と思う。


あるがままに




臨鮮于璜碑

スポンサーサイト

category: くらし

Posted on 2017/03/02 Thu. 22:33 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

腑に落ちる 



去年の暮れから入院していた義父が、先日他界しました。
ずっと思わしくない感じではありましたが、その日は突然にやってきます…ね。

3年前に私の父が亡くなり、去年は母、
そして今年は義父…と、本当に立て続けでした。
私と相方さんは同い年ではありますが、こんなに続くものなんでしょうかね…

人の死に直面すると、色んな事が変わるって
両親の時に感じましたけど
今回も改めて色々感じるものがありました。
毎日色んな事が出来て、好きなように生きられる事は
本当にありがたくて奇跡なのだということや
それが今までもわかっていたつもりで
実はきちんと腑に落ちるまで理解はしていなかったこと

この「腑に落ちるまで」というところがミソで。


普段の生活の中でも、わかっているようでわかってない事ってたくさんあって
自分でそれに気づいてない事がほとんどなのですね。
毎日当たり前に起こっている事が、当たり前ではないんだってこと、
毎日会っている人が明日会えるかわからないことを
どれだけ「腑に落ちた」ところでわかっているのか
そんな事を考えたここ数年でした。

今はただ、残されたたった一人の義母のケアを
出来るだけしていきたい気持ちでいっぱいです。


翔麗拝

category: くらし

Posted on 2014/09/26 Fri. 21:13 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 4

 



ここのところテンションというかバイオリズムが低下していたこともあって

お友達とランチしたり

本を読んだり

一日ぐうたらぐうたらしてみたり

ひたすら臨書をしたり

夜中(ほとんど明け方^^;)まで課題を書きまくったり

緑の中に身を置いたり

和太鼓を聴きに行ったり

展覧会を見に行ったり

普段はあまり飲まないお酒飲んで書いてみたり…(結果悪酔いした^^;笑)


手軽に出来るあらゆることをしてみました(笑)
それはそれなりに楽しく、気も晴れたり紛れたり^^

でも、なんだかんだ言ってもやっぱり
お友達に逢って色々お話できた事が一番の薬になったような気がします。
彼女はいつだって落ち着きと、安らぎと、労りと、揺るぎない心を持っていて
何度これまで元気をもらったか知れません。

そのお友達と久し振りに逢って色々とお話しているうちに
何故自分が今、ざわざわとした気持ちでいるのかが
明確にわかったような気がして
そしてそれは、自分でも前から分かっていたことでもあって。


自分の中心に…軸となる部分に、ぶれない気持ちをもってさえいれば
たとえ多少左右に振られるような出来事が起こっても、すぐにまた自分を取り戻せる。
自分を取り戻す事ができれば、また冷静に頭が働いてくれるし
心のざわざわも、いつしかどこかに消えさってくれる。

そのことを、彼女が思い出させてくれたのでした。


逸ることなかれ。

焦ることなかれ。

小さな小さな「今」の積み重ねで、未来が出来上がっていく。


※写真は関係ないけどお手本書きの練習より〜^^;

category: くらし

Posted on 2014/09/16 Tue. 22:01 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

夏の終わり 



すっかり過ごしやすくなりました。
あり得ないような酷暑日がたくさんありましたけれど
やっぱりくる時がくれば涼しくなってくれる^^
そんな事に少しだけホッとしていたこの頃です。

そんな中、夏休みも終わりの終わりに軽井沢へ行って来ました。
日帰りでも充分行ける距離なので、以前は結構頻繁に行っていましたが
気がつけば随分行ってなかったな〜



とにかく自然のあるところへ、緑のシャワーを浴びたくて




先日からのバイオリズム低下の日々のなか
お友達から、そういう時には大地のパワーを意識するといいと聞いて
(創作活動などをしている人は、天からのパワーばかりを意識してしまいがちなんですって!)
なるほど〜ってすごく腑に落ちた所があったので
山や緑や川や…そんなところへ行きたいってお願いして連れて行ってもらいました。

車でどんどん走り、だんだんと山が近くになってきて
靄がかかったような山に囲まれるような所を進んでいるだけで
なんとなく厳かで、何かに守られているような、何とも言えない雰囲気をいつも感じる。

山の神様〜なんていったら、とっても俗っぽい感じがしてしまうけれど
それが大地のパワーってものなのかな。
神聖な感じがするんだよね。

とはいっても、そんな秘境の地へ行ったわけでもなく(笑)
ドライブのあと立ち寄ったのは白糸の滝。
さすがに涼しくて、長袖でも涼しいと感じるくらい。
緑がとにかくきれいで、水の音が心地よく…何だか元気になれました^^
こういう場所ってホントすき。


夏ももう終わり…ですね。


夏の終わりは何となく寂しくて、切なくなってしまうんだけれど
そんなこんなですぐに年末になってしまいそうなので(笑)
これからまた気持ちを上げて↑↑がんばっていきましょか^^

category: くらし

Posted on 2014/09/02 Tue. 01:17 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

戦友と共に 



今日は七夕ですね〜。
何だかいつも、七夕ってお天気が悪いみたい^^;
織り姫と彦星は、また来年まで待ちぼうけ…ってことになっちゃうのかな。
しかも荒れ模様だし!(ノД`ll)

七夕は、うちの結婚記念日なのですよ^^
うーん、かれこれもう何年になるのでしょう〜数えてビックリ、二人して(*゚Д゚)ギョエ!笑

同じ屋根の下に、血のつながらない、元々は赤の他人であった二人が一緒に住むのです。
それはそれは色んな事がありました^^;
でも、今日現在、笑って生活出来ているのだから
そこそこの結婚生活だったと言ってもいいのではないかと(笑)

特別なプレゼントとか、そんなことはもうしなくなりましたが^^;
それでも毎年どこかに美味しいものでも食べに行こ〜というのが恒例。
まぁ〜長々とお世話さまだね、といって戦友と乾杯(笑)
そして色んな事を語り合うのが何よりのプレゼントかなぁ。

二人だけの生活って、実はガラスの上を歩いているようなもの…
いつもそう思います。
だって、つなぎ止めてくれる子供もいなければ、気をそらしてくれる人もいないのだから。
常に二人はガチの間柄。話す事も行動もダイレクトに相手に直結。
だからこそとても気を遣う。よく言えば思いやる、というのかな。
自分の心の変化も、すぐに相手に伝わってしまうから
だからなるべく自分自身が気分よくいられるようにしないと。
家の中の空気が悪いって、二人の生活の場合ホント拷問に近い(笑)
そんな事がなんとなく分かって、心がけるようにしてからは
一日が楽しく過ごせるようになった…かな^^
人は変われるし、人との関わりも変えていけるものなんだ。

とにかく好きな事をしている私を後押ししてくれていること、
それだけで感謝しかない今日の七夕。
お天気だったら言うことなかったんだけど〜(;д;)

また一年、共に闘ってゆこうぞよ!^^


※写真は久々に先月の課題^^;
 晴好雨奇…雨でも晴れでも素晴らしい景色…の意。

category: くらし

Posted on 2014/07/07 Mon. 22:47 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。