書心忘るべからず〜夢のあとさき

クリエイターEXPOに出展します 

IMG_3579.jpg


うーん、ブログももっと更新したいと思いつつ
なかなか出来ない今日この頃(笑)
最近は月に3〜4回がいいペースになってしまっていますが^^;
ホントはね、もっとちゃんといろいろと書きたいことはあるのだけれど。

言葉に落とし込もうとすると
調子が良い時はサクサクと書けるのだけど
まとまらない時は本当にまとまらなくて
長い時間かけて悩んだ末にやっぱりやめとこ、なんて事もあったりするわけです^^;
そんな事ではいけない、と最近とっても思ってるんですが…


*****


最近お友達と飲んでいて、
「自分という人間をわかってもらう、またはどんな物を書く人なのかをわかってもらうためには
発信していかなければ理解してもらえないし、誰の目にも留まらず、きっかけも何も生まれない」
みたいな事を話したんですね。
それは私に対して投げかけられた話ではなかったのだけれど
私自身に響いちゃったわけです(笑)

世の中にはうんと上手い書を書く人がごまんといるし、
そんな中で自分の作品を出して行く事はとっても勇気のいる事で
でも、そんな事を言っていてはこれを仕事に生きては行けない。
控えめに〜なんて思っていたらどうにもならない。
そんな思いがあってブログでは細々勇気を出して作品UPをずっとしてきているのですが
ここ数年は頻度が落ちて、これではいけないなぁ〜と(笑)
でも、日々やることは増えているし、時間の使い方もへたっぴだし〜なんて言い訳を並べながら
ちょっと自分でも悶々としていたわけなのですが…

そんな折、日頃お世話になっている方から
思いがけないお誘いがありました。
それは7月に開催されるクリエイターEXPOに出展してみないか、というお誘いでした。
クリエイターEXPOって何かというと、簡単にいえば自分を売り込む営業展、と言えばいいでしょうか。
様々な分野のクリエイターがブースの中で自分の作品などを展示したりして、
そこにクリエイターを探しに来ている業界の方達から仕事を貰えるように
自分を売り込む、みたいな感じです。
ちょっと前に言っていた挑戦、とはこの事だったんです〜。

私にそんな事が出来るのかと最初はちょっと怯みましたけれど(笑)
次第に絶対にやらなくてはいけない!という思いが強くなって、
お誘いくださった方の気持ちにも答えるべく、出展の決心をしました。
先日手続きも無事済んで本決まりとなったので、こちらでもご報告です^^

会場にいらっしゃる方はほぼ関係者の方ばかりだと思いますが、
同時開催でブックフェアなども別ブースでやっているみたいなので
もしご興味のある方は遊びにいらしてください^^
招待券がないと入れませんので、欲しいという方がいらしたら
左のメールフォームからご住所などを送っていただければ郵送させて頂きます^^

ドキドキ、ワクワクの3日間。
どんな出逢いがあるか今から楽しみでもあります。
準備に追われて大忙しの一ヶ月になりそうですが、頑張らないとーー!

2015年7月1日(水)~3日(金)<3日間>
10:00~18:00
会場:東京ビッグサイト

bnr_2.jpg


※一番上の画像は内容と関係ないですが5月の提出課題、
 選ばれなかったやつより(…それしか画像が残ってなかった^^;笑)


category: 書あれこれ

Posted on 2015/05/28 Thu. 02:55 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 4

どかり 

どかり

山頭火の詩を一筆。

どかりと 山の月 おちた

category: 想い…書に込めて

Posted on 2015/05/13 Wed. 03:15 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 4

悩ましいこのごろ 



今日は久々に朝から書き込みの一日。
最近色んな意味で少し生活が変わり、時間の調整にまだ慣れず…;;
時間がないってのは言い訳でしかないのだけれど、
時間がないのではなくて、時間調整のコントロールがへたっぴなんですね(笑)
自分一人の生活ではないから、周りの人の時間、近くにいる人の時間、そして自分の時間との
調整を上手く出来ないと、「時間がない」ってことになっちゃうわけです^^;
時間は作れば山ほどある、と思っているのですが
少しずつ自分に関わるものたちの生活が変化しているので、自分の調節だけすればいいわけでもなく…
しばらくしたら何とかうまくやりくり出来るようになっているはず(今まではそうだった)ので
もうしばらくは、少し書く時間を削ることになっても仕方がないな〜と思っています。
それも一つの必要な段階なのであろうと(常に前向き笑)

そんなんで、久し振りの今日は先日購入した墨を使ってゆっくりと墨を摩り、淡墨の作品を書いてました。
…でも、今日は何だか朝から蒸し暑くて、墨作りにはイマイチな気候っぽい;;
それにも増して、やっぱり違いを感じたのは紙。
ずっと使ってきた中国の本画宣がここ数年あり得ない高騰で…一頃の3倍くらいになっています。
それで最近は少しお安い紙を使っているのですが、いかんせん滲みが汚い(+_+)
それで今日久々にお高い方の紙をおろし(笑)それで書いてみたのですが
おんなじ墨で書いてこの違いです(写真右が本画宣)

そもそも今回墨自体そんなに良い状態に磨れてませんが、それでも滲みの違いは紙で明らか。
うーん、お値段3倍の紙…当たり前と言っちゃ〜当たり前なんですが(´ω`;)
練習用の紙にそんなに使ってられないので悩ましいところです。
でも、こんなに違いをハッキリ目の当たりにしちゃうとね………(+_+)


悩ましい悩みが多いお年頃です〜(笑)


category: 書あれこれ

Posted on 2015/05/09 Sat. 14:30 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 1