書心忘るべからず〜夢のあとさき

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  trackback: --  / comment: --

天からの声 



ここのところ色々な方に会う機会に恵まれました。
初めてお逢いした方もいれば何度目かの方、
もう数え切れないくらいお逢いしている方も含めて
その時その時で色々なお話を伺う事が出来たり
また語り合う事が出来たり。


…人と話をするのが好きだ。
色んな話を聞くのも好き。
気の合う方なら何度目に逢った方であろうと、
ずーっと話していたいと思うくらい(笑)
そんな時間に限って、とってもとっても過ぎるのが早くて。


人との会話は、時に天からの声に聞こえる事がある。
“今の自分”に必要な事が、誰かの言葉を通して降りて来てくれてるんじゃないかと(笑)
いつもそんな風に聞こえるわけじゃないけれど
でもタイムリーに心に響く事が結構あったりする。
きっとそんなときは自分のアンテナがピピッと3本立っているとき。(笑)
そういうものを、やり過ごさないようにしなくちゃもったいない。


天からの声、天からの贈り物。
自分が気がつかないで受け取れない時もきっとたくさんあるんだろう。
その内容が自分にとって気持ちの良いものじゃなかったとしても
なにかを変える“きっかけ”をくれる機会になったら、それはとっても美しく素敵な贈り物。


それをどう受け取れるか、受け入れられるか。
…結局のところ、全ては自分次第。






スポンサーサイト

category: 想い…書に込めて

Posted on 2015/09/30 Wed. 23:10 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

整理整頓 

kyosho1509_2.jpg

シルバーウィークも過ぎて、世間様も元通りの生活に戻りましたね。
うちはいつものように金も銀も銅もプラチナも(笑)関係のない生活でした^^;
それどころか、つい最近まで「シルバーウィーク」と呼ばれていることすら知らなかった有様です(笑)


この期間中に義父の命日が重なっていたので
我が家はお墓参りに馳せ参じました。
もう義父が亡くなって一年になるのかと…

特別な事はせず、身近な家族だけでお参りをして食事を共にしました。
何を食べても美味しくない、なんて言う義母がちょっと心配でしたけれど
久し振りに家族が集まって嬉しそうでした…食も進んでいたようです^^
やっぱり一人じゃ何を食べても美味しくはないですよね…
誰かがいてくれるから、色んな事に彩りが生まれるんだ。

普段頻繁には会いに行けないけれど、私達にとってはもうたった一人だけの母。
出来る限り顔を見に行かないと…と改めて思いました。


書の方は…というと、なんだかんだと忙しくしております。
講師をしているお教室の方でも、来月から本格的に
毎年恒例の書初め展の練習が始まります。
書き初め展と聞くともう年末になってくるなーというイメージ^^;
それもそのはず、もう10月なんですものねぇ。
この期間は子供たちも条幅をやったりするので、毎回お稽古も大騒ぎです^^;
私自身も頑張らないと。
また新しい課題に取り組もうかと考えているところです。


やりたいことがたくさんあるけど
どうもバラバラとまとまらなくて自分の中で雑然としている状態。
10月はこれをひとつずつ整理して、やるべき事の順番をつけようと思う。

どうも整理整頓がニガテだ。部屋の中も、頭の中も。
まずは部屋の中からかなぁ〜^^;


※写真は9月課題より。



category: 教室課題

Posted on 2015/09/24 Thu. 18:53 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

ひとりごと 

王鐸 臨書 書道 擬山園帖

臨 王鐸/擬山園帖。毎月の臨書課題より。

【王鐸】1592~1652年 中国、明 (みん) 末清 (しん) 初の書家・画家。
詩文書画ともに優れていたが、書名は特に高かった。
字 (あざな) は覚斯 (かくし) 。明・清の2朝に仕えた。
自由奔放で感情に富んだ書で知られる。


臨書の奥深く先の見えぬこと。
創作は楽しいけれど、それだけだとやっぱりちょっと物足りなくなる。
日々やらなければいけない事が山積みの中で
どうしても臨書まで手が回らない事が多いけれど
色々な事をやって、見えるものもあるように思う。
どれかひとつに偏ってもだめ。
色々やるには時間が足りないけれど、色々やらないと凝り固まって来るのも確か。
そこのバランスが何しろ難しくて、とても微妙なところ。


category: 臨書

Posted on 2015/09/15 Tue. 00:13 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。