書心忘るべからず〜夢のあとさき

言葉にできない 

IMG_5111.jpg


普段から、言葉には気をつけるようにしています。
言葉には魂が宿る。だからってだけではありませんが(笑)


なかなか思ったようにはいかない事も多いですが
一度言った言葉の重み、取り消す事ができないもの。
今の間違ったー、って言っても、口から外へと一旦こぼれてしまった言葉は
いつまでも、どこかの誰かの耳に居座ってしまうこともあるかもしれない。


言葉は魔法のようなものでもあるけれど、
それは使い方次第で悪いものへとも変わってゆく。


とはいえ、言葉の先には常に相手があるもの。
そんなつもりじゃなかったのに、なんて、
思ったのとは違った受け取られ方をすることもあるから
言葉の使い方ってとっても難しいんですけれどね。


自分の考え、想い、それらは基本的には言葉で言わなければ伝わらない。そう思っています。
けれど、そう思う一方で矛盾している自分もいます。
言葉にできないってとき、本当に多々ある^^;
伝えたくても伝えられないこと、感動や感激、それが強い時ほど
何にも言えなくなってしまう。…まさしく「なんもいえねー」です(ちと古い笑)


言葉にした途端に、その感激や感動が薄っぺらいものになってしまう気がして
説明すればするほどに、野暮になってしまう気がして



どうしたら…もっとうまく、自分を伝える事が出来るんだろうか。


category: わたしについて

Posted on 2016/04/30 Sat. 18:14 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

書は人なり 

IMG_5096.jpg


書は人なり…よく聞く言葉ですね。
書の作品そのものから、書き手の人となりが伝わって来る…


人の性質は十人十色。性格も考え方も生き様もみんな違う。
同じように、書く文字も、みんな一人一人違うんですよね。
同じ形の字を見て覚え、それを書いているのにも関わらず
書き手によってその雰囲気やイメージ、意味合いまでが違ったように見えたりする。
「書は人なり」とは、本当にそうだと私も思っています。





子供の頃、書道だとか何だとか関係なしに
私は文字を書く事が好きでした。
理由はわかりません…ただ書くことが好きだったんです。


小学校の頃の友達に、素敵な字を書く子がいました。
今で言えば丸文字のようなものだったのかも…でも私はその子の書く字が大好きだったんです。
彼女の字が羨ましくて真似をして書いたりしたものでした。


中学生の時も、高校生の時も、それぞれに
私がいいな〜と思う字を書く友達がいては
その子の字を真似るようにして書く様にしたりしていました。
そんな事をしていたおかげで?私は結構何通りもの字を書き分けたり出来るようになってました(笑)


今思えば、それって臨書みたいなものですよね(笑)
もちろん鉛筆で書いた文字だし、特に美文字だったわけでもないし
書道の臨書とは大きな違いはありますが
同じ雰囲気の字を書きたい、書けるようになりたいと思う気持ちは
今臨書を書いているそれと対して変わらない事のように思えたりもします。
小さな頃から私、臨書をやっていたんだわ!と(笑)



大人になった今でも、心底憧れる、痺れるような字を書く方々に時々出逢い
その度に唸ったりするような事がたまにあります。(古典などは除いて)
私がどう頑張っても、その方たちのような字は到底書けません。


子供の頃に思った憧れの気持ちと、今のそんな気持ちも、
何ら変わりがないことに気がついて、成長のなさに思わず笑ってしまいましたが(笑)
同時に、ずっと子供の頃に思って来たことが今も自分の中で続いているということに
自ら驚いたりもしたのでした。
人ってそんなに変わらないってことなんでしょうかね(笑)



※写真は臨文徴明。






まだまだ体験レッスン募集中!
お気軽にお問合せくださいね〜。


うらら書道教室体験レッスンスケジュール】

  日程:5月9日、16日、23日(月曜日)
  時間:午後3時〜5時
  場所:和食レストランそうま 坂戸店


必ず事前に体験レッスンの申込みをお願い致します。>>>こちらから
お店をお借りしての教室ですので、
いきなりのレッスンは出来ませんのでご理解のほどお願い致します。

category: 臨書

Posted on 2016/04/26 Tue. 22:49 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

掘り下げる、ということ 

IMG_5066.jpg


最近、色々な所で色々な方やものに出逢う機会が多くなりました。
自分が少し動くようにしているからなのかもしれませんが、
人と人との繋がりって面白いって最近ホントに思います。
初めて出逢った人でも、そのお話を聞いてみるととても興味深かったりします。
自分とは全く違う世界、知らない世界につい数分前までいた人なのに
何だか今の自分にストライク!に思える話をしてくれたりだとか(笑)
なんだろう、そういうのってやっぱり何か引き寄せてるようなものがあるんでしょうかね。


最近自分の軸について、というのを考える機会に恵まれました。
自分の軸は、自分でちゃんと持っている、わかっているつもりでした。
でも、色々お話を伺っているうちにちょっと自信がなくなってきました(笑)
わかっているつもり、のいかに危険なことか^^;
そんなハッとすることを、教えていただいた気がしています。
自分自身の考え、目標、希望、夢、色々な事を
本当に奥深いところまで考えたことがあるのかどうか。
掘り下げて掘り下げて掘り下げて、もうこれ以上掘れないというところまで掘り下げてみて
全てを掘り尽くしたあとで、不要なものを捨てて行く作業。
そうして最後に残ったものというのが「本質」になるのではないかと。

私はまだまだ掘り下げ中。
でもやっぱり「本質」を探し当てたいと思う。



まだまだ体験レッスン募集中!
お気軽にお問合せくださいね〜。


うらら書道教室体験レッスンスケジュール】

  日程:5月9日、16日、23日(月曜日)
  時間:午後3時〜5時
  場所:和食レストランそうま 坂戸店


必ず事前に体験レッスンの申込みをお願い致します。>>>こちらから
お店をお借りしての教室ですので、
いきなりのレッスンは出来ませんのでご理解のほどお願い致します。






category: わたしについて

Posted on 2016/04/21 Thu. 17:03 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

書道の魅力をみなさんと♪ 

IMG_5067.jpg 


九州での地震、被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
私も兄が熊本にいるので、人ごとではありません。
ここ数日は本当に気が気ではない毎日です。
けれど、私も私の生活、人生があり、待っていてはくれません。
兄へのサポートもしながら、自分の人生も頑張っていかなくてはね。
ここ数日は心配で外に出る気持ちにもならないような心境でしたが、
幸い(といっていいのか)今やらなければいけない事が山積みでしたので
ニュースにかじりつきながら、やるべき事をやっていました。
ずっとそういうわけにもいかないから、気持ちの切り替えをしていかないと。
今日は、敢えてあまりそちらの話は触れない事にしたいと思います。



有り難いことに、5月のうらら書道教室の体験レッスンも
数件お問合せやお申込をいただいております^^
中にはそうまさんのお食事の予約をとりたいのですが〜なんてお問合せもありましたが^^;
ごめんなさい、私の方ではお食事のご予約は出来ませんので〜〜あしからず(笑)


お問合せの中で、本当にほとんど初心者なのですが大丈夫ですか〜という声がありました。
全然、ぜんっぜん、ゼンッゼン、大丈夫です!(笑)
筆の持ち方からお道具の使い方、基本の線の書き方などなど、
一からお教えしますので、安心してくださいね。


私がたまに外で行なっている、ワークショップと何が違うの?って
思われる方もいるかもしれません。
結論から言うと、「全く違います」。


ワークショップでは、ハッキリ言って基本的な事はすっ飛ばし、
自由きままに書いて頂く事が多いです。楽しければいいさ〜的な(笑)
ルールも、小うるさい事もナシです( *´艸`)


でも、書道教室のお稽古となれば、根本的な目的が違います。
まずは美しく書けるようになること。
先人たちが遺した古典を学びながら、さまざまな筆運びの技術を身につけること。
良いものを見て、目を養うこと。
そして、最終的には「自分を表現する作品」を創作出来るようになれれば一番です。


けれど、いきなり難しい事はやりませんので安心してくださいね〜(笑)
段階を経て、ゆっくりとその方のペースで、
その方のご要望になるべくお応え出来るようにやっていくつもりでおります^^


初めは「美しい字が書きたい」というだけが理由でも構いません。
クセ字を直したい、それだけの理由でももちろんオッケーです。
長く学んで頂ければ、きっとそれ以上の魅力に気がついて頂けることと思います。
それだけ書道は奥が深いものなのです^^*
そんな書道の魅力を色々な方と共有出来たらとってもウレシイです!


まだまだ体験レッスン募集中!
お気軽にお問合せくださいね〜。


【うらら書道教室体験レッスンスケジュール】
  日程:5月9日、16日、23日(月曜日)
  時間:午後3時〜5時
  場所:和食レストランそうま 坂戸店

必ず事前に体験レッスンの申込みをお願い致します。>>>こちらから
お店をお借りしての教室ですので、
いきなりのレッスンは出来ませんのでご理解のほどお願い致します。



category: うらら書道教室

Posted on 2016/04/19 Tue. 01:10 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

むかしばなし 

IMG_5046.jpg


今日は昔話をすこし、してみようかなと。
長いお付き合いの方は、もうすでに聞いた事がある話だとは思いますがあしからず(笑)
私の書のはじまりのはじまり、ルーツ、そんなところです。


私がまだ小さかったころから、ずうっと家の中に飾られていた一枚の書作品。
大きさは半切サイズくらいあっただろうか。昔ながらのむき出しの額表装。
まだ漢字も読めなかったし何て書いてあるかなんて興味も全然なかったけれど
いつもそこにあって、毎日目にしていて、そこにあることを不思議にも思ってなかった。


「あなたのお爺ちゃんが書いたのよ。書道の先生だったの。」


私がお習字を習い始めてしばらく経った頃だったと思う。
母方の祖父が書いたものだと知ったのは。


その当時、習い事で流行だったのはお習字とそろばん塾。
そろばん塾にはお習字よりももっとたくさんの同級生が通っていた。
私も流行に負けて、さしてそろばんになど興味がなかったのにお友達が通っているからと
「そろばん行きたい〜」と随分母に頼んだものでした(笑)


でも、私のそんな軽い頼みを母は聞き入れません。←見透かされてた笑
お習字の時は全く反対などしなかった母。
この違いは何なんだろうって思っていたけれど、それも当たり前の事だったんですね。
母もお習字に関しては私にやらせたいと思っていたようでした。


本当は、祖父がもっと長生きしてくれていて、
祖父から色々な事を習いたかったなぁ〜って思い始めたのがいつの頃からだったのか。
記憶にないけれど、ずうっとずうっと心の中でその想いは大きくなっていた。
私は、祖父と同じ時を過ごすことは全く出来なかった。
私がこの世に生まれたとき、すでにもう祖父はあっちの世界へ逝ってしまったあとだった。


私が知っている祖父は、母から、大抵は父から伝え聞いたことだけ。
母は生い立ちが色々複雑だったので、自分の過去をあまり語ろうとしない人で
祖父の事に関しても、たくさんの情報を私にくれることはなかった。
父は、母と結婚する前、よく母の実家に遊びに行った時の事を話して聞かせてくれた。
自分を息子のように頼り、色々頼み事をしてくれたんだよ、なんてことを。
ちょっとお金が入ると趣味の盆栽や
筆・墨などを買って来ては家計を困らせた、なんていうのは母の話。(笑)
その母も父も、もういなくなってしまった。祖父の事を語ってくれる人はもういない。



祖父は有名な書家とかそんなんじゃなかったけれど、
学校で書道を教えていた人で、家でも大人の生徒さんが随分習いに来ていたそうだ。
小さかった頃、そんな話を聞いていた私は、絶対に逢う事の出来ない祖父に憧れを抱くようになっていた。
お習字をおじいちゃんに習いたかったって想いがずっと心の中にあった。
どうしてなんだろう。何故そんなに執着するようになったのかわからない。
今はただ、血のつながりがなせるものだったとしか自分でも言いようがないのだけれど。
或いは叶わなかった事だからこその執着ってだけなのか。


今の自分が、そんな祖父への想いから成り立っているとまでは思わないけれど
少なくとも、私自身に祖父の影響がある事だけは確かだ。
逢ってもいない人からそんな事ってあるんだろうかと思ったりもする、けれど
そうなのだから仕方ない。
私を書へとかき立てるものの理由の一つがそこにあることも、そうなのだから仕方ない。


書は楽しい、心が落ち着く、気持ちが整う、集中出来る、日常を忘れる……などなど
書を続けているのにはそんな色々な理由があります。
書があったおかげで、キツい毎日をやってこれた時期もありました。
現実的に見ても、人生をかけても習得出来ないもの、学び切れないもの、
…だからこその魅力、それもあります。
でも私にとっての本質はそこではなくて、
ただただ血がかき立てられるとしか言いようがないのが本当のところ。
ただ書きたい、書いていたい、書に触れていたい、それ以上に明確な理由なんてなくて
ただ心の中から、血の中から、書きたいと「感じる」ことがあるだけなのだとしか。


遠回りをしたけれど、今やっと、本来自分がいるべき場所にいるって…そんなふうに感じています。


書が出来ることに感謝。……それにつきます^^





*ただいま体験レッスン受付中です^^*

【うらら書道教室体験レッスンスケジュール】

日程:5月9日、16日、23日(月曜日)
時間:午後3時〜5時

必ず事前に体験レッスンの申込みをお願い致します。>>>こちらから
お店をお借りしての教室ですので、
いきなりのレッスンは出来ませんのでご理解のほどお願い致します。


category: わたしについて

Posted on 2016/04/13 Wed. 00:13 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 2

わたしについて 

書道教室開講にあたり、たくさんの方から
「おめでとう〜」の激励を頂きました。ホントにありがとうございます^^
実は「おめでとう〜」という言葉は全く予期していないことだったので
ちょっと面食らいました(笑)
そっか、おめでとう〜になるものなのか。と^^;
周りの方の助けがあってこその今回のお話。
おめでとうという感覚は私の中では全くなかったのです。←結構冷静です笑
でも、そんな言葉を頂くのはウレシイものですね^^
一層頑張らないと、と気を引き締めているところであります。


ところで、私が書道を習いはじめたのは6才のころでしたが、
その当時はもちろんパソコンなどもなく、
従ってホームページなんてものも存在していませんでした。
歩いて20分くらいのところにあったおじいちゃん先生のいる小さな教室に通ったのですが
どこで知ったのかと言えば、学校でも字がうまいと有名だった同級生が
そこに通っていると聞いたためでした。
今思うと、同じ学校のお友達が随分同じところに通っていました。


当時はどうやって生徒さんを募集していたのだろう〜
新聞の広告やチラシなどは当時もあったでしょうが
きっと口コミがほとんどだったんでしょうね。
周りにどれだけの書道教室があったのか、そんな事を知る由もなかったですけれど…。


あそこにあんな教室があるよ、こんな先生がいるよ、と
知人や友人から聞くと、それだけで全く知らない所に行くよりは少し安心したり…
人の心ってそんなものなのかもしれませんね。


今回、開講するにあたって
このブログの中では、私という人間について、
少しでも知っていただけるきっかけにしてもらえたらと考えています。
あぁ、この教室の講師はそんなことを考えてる人なのかと(笑)
やっぱり最終的には人と人、間に書道があろうと他のどんな事があろうと
結局のところ人と人との関係なのだと思っています。


ブログもかれこれ10年程やってきましたが、
昔はもっと自分の事について、を綴っていた気がするのですが
段々なかなかゆっくりとブログを書く時間もなくなったり
言葉が宙を舞ったまま、形にならない事が続いたりと
最近では近況報告ばかりになってしまっていました。


近況報告も私についてを語るには手っ取り早くはあるのですが(笑)
そんな表面的なことばかりではなくて、もう少し奥の方にあるもののお話も
していけたらいいなと思っています…思ってる…だけではだめですが^^;
これを機に、少しブログも変化をつけないとね〜頑張ります^^;(笑)



そうそう、大事な事が一番最後になってしまいました。^^;
先日お知らせしました、うらら書道教室の体験レッスンですが、
5月から予約があれば随時実施していきたいと思っておりマス。
5月はゴールデンウィークが入るので、以下のスケジュール予定です。
第1月曜日を外しました。ご注意ください。
体験レッスンはお道具全部お貸しします。手ぶらで受けられますのでご安心くださいね。

【うらら書道教室体験レッスンスケジュール】
日程:5月9日、16日、23日(月曜日)
時間:午後3時〜5時

必ず事前に体験レッスンの申込みをお願い致します。>>>こちらから
お店をお借りしての教室ですので、
いきなりのレッスンは出来ませんのでご理解のほどお願い致します。

何か分からないこと、ご相談などありましたら
お気軽にお問合せくださいね。
みなさんとの出逢いを楽しみにしております^^


翔麗

category: うらら書道教室

Posted on 2016/04/09 Sat. 20:23 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

5月開講!うらら書道教室 

うららブログ用


少しのご無沙汰になりました。

3月から公私ともに何だかとってもバタバタと色々な事が起こり、
めまぐるしく日々が過ぎて行きます…(ノД`ll)
時間の使い方、私ホントにへたっぴ(;д;)


先日、告知しておりましたイベントも全て終了し
ほんの少しだけホッと一息ついております。
イベントに起こしくださった皆様、本当にありがとうございました✨
イベントなどの度に新しい出逢いがあって、ご縁が繋がり
そういうのってとても素敵だなと思う今日この頃。


…先日も、参加したセミナーで素敵な出逢いがありました。
そして本当に驚きの展開が待っていました。


実は!とってもとっても突然ですが!!
5月から書道教室(大人の部)を開講することになりました!(ノ∀\*)キャー笑


場所は、私の住んでいる埼玉県坂戸市にある、和食レストラン「そうま」さん。
なんと、そのお店の一画をお借り出来ることになったんです。
一日限りのワークショップとかではなく、ちゃんと毎月お稽古をする書道教室として、開講します。


人生とは、本当に何が起こるかわからないもの。
どこでどんなご縁が待っているのか
どんな展開が待っているのかなんて
全く予期出来ない事が起こるものなのですね。


あまりの急な展開に、ちょっとポカーンとしてしまった私でしたが(笑)
先日実際に現場で打ち合わせをさせて頂き、開講の運びとなりました。
この場をお借りして、改めてそうまさんの関係者の皆様に心から感謝です✨


私の自宅は書道教室を開くのには色々な理由で難しい環境だったため、
当分は今のまま、師の教室で講師をしながら活動していくことになると思っていました。
何も自分の教室を持つ事だけが全てではないし、色々なやり方があっていいもの。
そう思ってここ数年あれこれやってきました。


その一方で、自分の生徒さんを持って試行錯誤しながら成長している仲間を見ていると
そこの部分は今の自分では経験出来ない事だと感じることもありました。
大変なことだけれど、「その立場」にならないと自分に課せられない事ってあるって思うんです。
そこの部分を学ぶためにも、そして自分がまた少しずつでもレベルアップしていくためにも
今回のこのお話、やってみようっていう決断に至りました。
そしてそれがまた、今講師をしている師の教室や、他の活動のためになることができたら…
そうなる事が出来たら、やっぱりとってもウレシイ事だから^^


そんな急に、出来るのか?アタシ!って最初は思いましたが…^^;
…出来るかどうか、ではなくて、やるかどうか、ですよね^^



人生は短い。迷っている時間はないから。




教室の名前は「うらら書道教室」に命名致しました^^
名前を付けるならひらがなの名前にしたかったんです(笑)
わかりやすくて優しい感じにしたくって。
季節はちょうど春。何かを始めるには麗らかな気候がぴったり!


ただいま急ピッチで準備を進めております。
今のところ、第1〜3月曜日の15:00〜のクラスからスタートさせたいと思っておりマス。
ご要望があれば夜の部も考えておりますが、今のところは午後クラスからスタートということで^^
もし夜なら行きたいのだけど〜という方がいらっしゃいましたらご相談頂ければと思います。

お店の一画をお借りするという事もあり、大人のクラス(高校生以上)のみとなります。
お店なので駐車場完備です!
ちょっと慣れて来たら、お稽古の前か終わったあとで、
そうまさんでみんなでご飯食べて〜なんて
美味しい事も出来ちゃうかも!(笑)
みんなでそんな事が出来たら楽しい〜…なんて、妄想は広がるばかりですが(ノ∀\*)笑


もし書道をやってみたかった、または子供の頃にやっていたのでまた始めたい、
そんな風にずっと思っていたけどなかなか近くになくて〜なんて方がいらしたら、
または周りにそんな事を言っている友達がいた〜!なんて時は是非ご連絡してみてくださいね♪^^
本当に初めての方でも全然大丈夫!
まずは体験レッスンに来てみてくださいね(要予約)。


この春、どんな新しい出逢いがあるのかとっても楽しみです!



うらら書道教室
お問い合わせメール urara_shodo@shoorei.com


和食レストラン そうま 坂戸店
住所/埼玉県坂戸市中富町65-5
営業時間/11:00~23:00(L.O. 22:00)
http://souma-saitama.com

そうま






category: うらら書道教室

Posted on 2016/04/03 Sun. 12:56 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0