書心忘るべからず〜夢のあとさき

ご依頼作品 

宝積3

ようやく暑さも少し落ち着いて
朝晩少しだけ過ごしやすくなって来ました。
…だって、もう9月ですものねぇ^^;

そんな9月のはじまり。
数ヶ月前にご依頼いただいていた作品をお届けに行って来ました^^


会社に座右の銘を飾りたいとのことで、
実際に打ち合わせにお邪魔して色々とお話を伺った上で
この数ヶ月制作に没頭しておりました(笑)
お時間かかってしまってすみませんでした^^;


結果的に喜んでいただけたのでホッとしております。
ありがとうございました✨


作品ご依頼の際は
出来るだけご要望に沿って、そしてその背景を知って
制作したいと考えています。

それには実際にお逢いしてお話を伺うのがイチバン。
場所などによりなかなかそうもいかない場合もありますが
お互いに多少顔を見てお話をすることで
安心出来ることもありますし、伝わって来ることもあるかと思います。

デジタルで顔を見ないで仕事をするのが当たり前の時代ですが
だからこそ、時代に逆行した考え方で、
これからも制作活動していきたいと思っています。


古臭いですか?
時代遅れでしょうか?


…なんのなんの。それがどうした!笑
アナログ万歳!
貫き通して頑張ります(笑)





category: 書の仕事

Posted on 2019/09/04 Wed. 15:21 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0