書心忘るべからず〜夢のあとさき

言葉のチカラ 

IMG_5359.jpg

今日は朝から雪。
予報が当たりましたね^^;

今日はうららのお稽古日だったのですが
皆さん車なのもあってお休みの連絡が相次ぎ、
急遽お休みになりました。

雪は寒いし冷たいし、積もると後の始末が悪いけれど
明け方などに窓を開けて、しんしんと雪が降ってたりすると
雨の時のそれとは違う、何となくワクワクしたものを感じたりします。
いつもの景色が、別世界になっていて
何とも言えない静寂がそこにはあって…
何となく好きなんですよね、見てる分には(笑)

でも、なるべく積もらない事を祈ります^^;



毎年、最初のうちはブログも結構更新したりしていて
今年も例に漏れず、です(笑)
私は文章にすることで、自分の気持ちを整理したり
もやもやしたものを晴らせたり…
何やら物を書く事ってそんな不思議な力があるような気がしています。
書、を書くのともまた違った感覚、です。


言葉、というのは本当に不思議なチカラがあると思っています。
自分が自分に対して投げかける言葉もそうですが
人からもらった言葉のチカラたるや、想像もつかない時があるくらいです。


それはもう
時には魔法のように
心の中の何かを溶かしてくれたり


まるで呪文にでもかかったかのように
これまでの何倍も頑張る事ができちゃったり


大袈裟なことでは全然なくて
本当にそんなチカラがあるって思うんですよ。


だから、全く知らない赤の他人、
ほんの僅かでも関わるご縁のあった人で
声をかけられるような状況であるならば
出来るだけ声をかけるようにしています。

ありがとう
ごちそうさま
おせわさま
よろしくお願いします


そんなひと言で誰かがちょこっと気持ちよくなってくれたら
なんかいいなって思うのです。
私もそんなひと言が嬉しかったりするから。


世の中って、そんな小さな事の上で動いている。
なんかそういうのって、いいじゃないですか。



写真は昨晩書いた半切。

category: くらし

Posted on 2018/01/22 Mon. 14:27 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shoorei.blog.fc2.com/tb.php/135-6ac0bf7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)