書心忘るべからず〜夢のあとさき

しあわせ 



もう年が明けて20日…なんか加速度増してる?^^;
今月は年明け早々にワークショップがあったり、
年末に今度は義父が入院して、そのお見舞いに毎週行ってたり
2月に予定しているプチイベントのための作品作りの〆切りがあったり
海外でお仕事中の師匠の留守を任されたり
書道展を見に行ったり
骨盤矯正に通ったり
大好きな人のライブを見に行ったり…
そんなお腹いっぱいの年明けだったので、余計にそう感じるだけ?(笑)

でも、一つ一つのことに、ありがたいと思わずにはいられない。
良い事も悪い事も、その場その時に自分が感じる
一瞬の歓び、感動、楽しさ、切なさ、苦悩までもが
何だかとても素晴らしくて、ありがたいことで、愛おしくすら感じる。

去年までは一瞬の感情の尊さをあまり感じたことがなかった。
あまりに日々に追われて、現実の中に生き過ぎていて
ただ淡々と過ぎて行く日々を尊いとは感じられなかった。

色んな感情は自分が今生きているって証。
今、ここに、こうしていることの奇跡。
それを感じられる一瞬が、何だかとても幸せに感じる年明けだった。
どちらかといえば負の感情と思われるものでも、
おかしいかもしれないけど何だか幸せだった。

心が「感じる」って事のしあわせ。
まさに、生きてるってそういうこと…じゃない?^^


※写真は1月の課題より(なにげに久々の課題UP^^;)

category: 教室課題

Posted on 2014/01/20 Mon. 22:12 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 4

コメント

何となくわかります。

ちょっと違うかもしれないけど、ストレスにはよいストレスと悪いストレスがあって、よいストレスは自分を成長させてくれるのですって。
悪いストレスもその人の受け取り方次第で、身体に影響を及ぼさないものになるらしいです。

私も、何があっても、結果「幸せだなぁ」と思うことが多いので、きっと同じような感じ取り方なのではないのかなぁと、勝手に共感してしまいましたw

kobom #- | URL |  2014/01/22 00:27 * edit *

★kobomさん

共感いただいて嬉しいです^^*
おっしゃる通り、様々なストレスも感じ方次第なのだと思ったりします。
結局私たちは、自分の思考の中で生きているのですよね。
だから、人様がどう思おうと、自分の中でストレスとして感じないようにする事が出来れば
それはきっと「良いストレス」って分類になるのだと思います(笑)

幸せっていうのも、結局は自分が自分の計りにかけて判断しているものであって、
いかに様々な出来事を幸せと感じられるように考え、捉えていくかってことが
とっても大事なことなんですよね。
それによって、きっと色んな事が変わってくるって、何だかそう思うのです。



海月シド #- | URL |  2014/01/22 02:47 * edit *

海月さ〜ん!
すご〜く共感いたしますです^^
ほんとに!すべてはみな自分の意識が創りだすものだと
私も思うのであります^^

相対を自分の心のフィルターに通して
どんなものも幸せに変えられると
感じられること
こうしてここにあること
すべてが
「感謝」に変わりますよね〜。
ほんとに、ありがたいこっちゃ!です^^

Sachi #- | URL |  2014/01/29 08:02 * edit *

★Sachiさん

すご〜く共感くださってありがとうございます〜^^
人って感情の生き物なので
どうしてもそれに振り回されてしまいがちですけれど…
それを逆手にとって、全てが感情次第なのだと思えば
なんとなく、良い方へと考えていける感じがしますよね^^
だって、どう思うかはその人の自由なんですもの!
自由に自分で選べる事なんだって思うと、何だかすごくホッとするんですよね…
悪い方になんて、選びたくないですもんね!

心のフィルター、目詰まりしないようにしておかないと、ですね^^

海月シド #- | URL |  2014/01/29 23:25 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shoorei.blog.fc2.com/tb.php/15-19cb35ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)