書心忘るべからず〜夢のあとさき

追い求める先に 

IMG_7202.jpg


心が追い求める先には 一体何があるのか

自分でも説明出来ない想い
心が頭とは別にあって
独自で動いているような感覚を
時々感じる事があって

それはもう理屈ではなくて
自分でもわからない「何か」に
心奪われて取り憑かれたかのように


それを求めて彷徨う

それが本能、というものなのか


目を奪われるものはたくさんあるだろう。
しかし、心奪われるものだけを追い求めなさい。
(ネイティブアメリカンの教えより)


書の世界でも
心奪われるものを
これからも追い求めてゆきたい。




category: 想い…書に込めて

Posted on 2018/05/23 Wed. 13:06 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shoorei.blog.fc2.com/tb.php/150-2a6ce070
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)