書心忘るべからず〜夢のあとさき

年賀状本発売! 

早速ですが、今日はお知らせです^^

もうそんな話?という感じなのですが…
私の筆文字を掲載して頂いた年賀状本が、まとめて3種類、発売されました&されます!
去年は一冊のみでしたが…今年は3冊!進歩です!(笑)


birei2016.jpg
美麗年賀状2016


一冊目は「上撰 美麗年賀状 和 2016」。
こちらでは、筆文字素材ページにて、作家紹介もして頂いています♪
また、表紙の鳥獣戯画の年賀状見本に使われている「賀正」の筆文字、
なんと私のが採用されたみたいです!(*´∀`)わーい
こちらはもう販売されています。ご興味のある方は>>>こちらから



sekaiichi.jpg
IMG_0823.jpg世界一簡単にできる年賀状2016


2冊目は去年も載せていただいた、「世界一簡単に出来る年賀状2016」
こちらは400円(税別)というリーズナブルさ!10月10日発売です^^
作家紹介は巻末に一括でされてしまっていますが、2点掲載して頂きました。
>>>詳細はこちら



2016年が状データ集


3冊目は「2016 年賀状データ集 PREMIUM」
こちらにはランダムで色々な年賀状に筆文字を使っていただいています。
(どこにあるか自分でもわからないくらい^^;)>>>詳細はこちら


どの本も色々なデザインの年賀状がた〜くさん載っています。
まだまだ年賀状なんて早い〜と思っている方も、
今年は早めに用意するゾー!と気合いの入っている方も、
私のを使って頂けたら嬉しいけれど(笑)そうでなくても
是非お役立て頂けたらウレシイです〜^^


category: 書の仕事

Posted on 2015/10/08 Thu. 22:48 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 4

コメント

ご無沙汰です。

すごい、三冊も。
そろそろ店頭にも年賀状関連の書籍が並ぶ季節ですね!
この手の本も大分少なくはなったと思いますが
その中で掲載されたことはすごいなぁと思います。

一番目の、上撰 美麗年賀状は
2008年の物を持っていますが、気に入って5、6年使っていました。
文字もイラストもクオリティが高くて
いろいろ使い回しが利くんです(笑)
翔麗さんの素材もかなり重宝されるのではないでしょうか。

三番目の年賀状データ集も見覚えあり!
パソコンを始めたころから数年お世話になっていました。

今度、店頭に見に行ってみます。
とりあえず、おめでとうございます!!

Nakky #- | URL |  2015/10/25 00:54 * edit *

★Nakkyさん

おぉ〜ご無沙汰してます〜!
コメントありがとう(*´∀`*)ノ

年賀状本をそんなに活用していたなんて知らなかったよ〜(笑)
しかも美麗、以前に買ってくれていたのね〜。
クオリティー面については、Nakkyさんのお見立て通り、
とても評価が高い年賀状本みたいですよ^^
私はご縁あって掲載していただける機会に恵まれただけですが
この美麗に掲載されることが一つの目標でもありました。
今回は筆文字だけでしたが、次回は年賀状そのもので掲載していただくのが目標です(笑)

年賀状データ集も知ってたなんてさすが!(笑)
こちらは作家紹介としては載ってないですが、
自分の字がちょこっとでも使ってもらえるのはホントに幸せです^^

是非店頭で見てみてね!^^
どうもありがとう〜!

年内にはまた集まりたいね〜((*´∀`*))

翔麗 #- | URL |  2015/10/25 14:41 * edit *

今日は、あいにくの雨で肌寒い日でした
 昨日、「墨」の発売日でしたので、比較的近い小規模の書店をのぞいてみましたが、取り扱ったいないとのこと・・・
 そこで、今日、街まで出かけ、大型有名書店に行きました
 ありましたよ!「墨」!見開き2ページで”ちまたで人気の書道教室”
<仲間と切磋琢磨しながら腕を磨く!眞澄書道教室>
 翔麗さんは、どのような経緯で眞澄教室を選ばれたのでしょうか・・
 素晴らしい先生(海外でもご活躍の様子)と仲間に恵まれて・・うらやましいなぁ・・師範養成コース第一期生9名全員が「書道師範」試験合格というのは、凄い!一語に尽きます。
 それから、翔麗さんのお名前が作家別で大きく取り上げられていた
<年賀状本「上撰美麗・和」>も購入しました。
 わくわくする楽しい本ですね・・取り急ぎご報告まで  
  伀     拝

#- | URL |  2015/11/02 21:31 * edit *

★伀さん

こんにちは!いつもありがとうございます^^

なんと!「墨」も「上撰美麗」も探してくださったのですか〜!感激です(;д;)
しかも、悪天候の中、街までわざわざお出かけくださったのですね…
本当にありがとうございます^^
「墨」は私も先日購入したのですが、なかなかゆっくり見る時間がまだとれず、教室の記事だけ先に読みました(笑)
伀さんも教室の記事、読んでくださったのですね〜ありがとうございます^^
あいにく取材日が私の出勤日と合わなかったので、
私はその様子を見る事も、記事に載ることも出来なかったのですが(笑)
内容を読んでちょこっと誇らしくなりました^^

私が教室を選んだ経緯はそんなにドラマティックなものではないですが(笑)
でも、当時他にも色々見学に行ったり資料を取り寄せたりもしていたので、
最終的に先生のところを選んだのはタイミングとご縁だった、というほかはないと思います^^
とにかく体験に行ったその時、足を踏み入れ雰囲気を感じた瞬間に
「ここにしよう」と直感的に思ったんです。フィーリングがきっと合ったのでしょうね〜。
そしてそれは最高の選択だった、と今しみじみ感じています。
私が入った当時とは大分教室も変わりましたし、レベル違いに先生も飛躍されました^^
それを間近で拝見してくる事が出来たこともとても光栄な事だったと感じています。
そして今、そのお手伝いが出来ることを心から有り難いことと感謝しております^^

仲間の存在も大きいですね〜。本当に大きな宝です。
特に大人になってからはなかなかそういう仲間って増やしにくいですものね〜。
最近は、2期生の人達が切磋琢磨して師範試験に向け頑張ってらっしゃいます。
皆さんの頑張りに圧倒されて、私ももっと頑張らないと!と発破かけられてます(笑)


年賀状本の美麗は、私を抜きにしても(笑)とても内容がよく評判のいい年賀状本みたいですので、
ぜひ来年の年賀状にお役立てくださいね^^
いつも本当にありがとうございます。感謝感謝です!^^

翔麗 #- | URL |  2015/11/04 23:15 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shoorei.blog.fc2.com/tb.php/73-262278b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)