書心忘るべからず〜夢のあとさき

瞬間を大切に 



今日は父の命日。
早いもので、今年でもう2年。
母がそっちへ行ってからは、
きっと寂しいってことはないよね。
今だにいつも、その日の出来事を
父に報告してしまう。

今日はすごくいい音楽を聴いてきたんだよ。
きっとお父さんも気に入ってくれると思う。

明日は大事な役目があるから、
ヘマやらないように見張っていてね。

今日は徹夜で書道三昧!
どんな塩梅か見ていて。


…こんな具合に。
だから2年経っても、
ちっとも過去の人になどなっていなかった。
昔父がいた頃と、変わらない習慣。
…そこに父の姿がないだけ。

父と母を数年看てきて、最期を看取って、
私が一番変わったのは、
今こうして息をして、小さな事に喜び、
些細な事にも感動したりする、
そんな日常に限りがあることを
知ったことだった。
『今がずっと続くことはない』って
解った事だった。
だから、私は『今』をめいっぱい
生きて行くって決めた。
やれることは今やっておくって決めた。
それはきっと、父が最期に教えてくれたこと。

******


忘れないでほしい
愛するものと過ごす時間を
それは永遠には続かないのだ

忘れないでほしい
すぐそばにいる人を抱きしめることを
あなたが与えることができる
この唯一の宝物には
1円もかからない

忘れないでほしい
あなたのパートナーや愛する者に
「愛している」と言うことを
心を込めて

あなたの心からのキスと抱擁は
傷をいやしてくれるだろう

忘れないでほしい
もう逢えないかもしれない人の手を握り
その時間を慈しむことを

愛し
話し
あなたの心の中にある
かけがえのない思いを
分かち合おう

人生はどれだけ
呼吸をし続けるかで
決まるのではない

どれだけ
心のふるえる瞬間があるかだ

(ある牧師さんの説教の一説より)

category: くらし

Posted on 2013/11/05 Tue. 17:14 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 8

コメント

おはようございます。
朝からいい話聞かせてもらいました。
僕はというと、母は健在ですが、
父が無くなって5年目が過ぎようとしてます。
おっしゃる通り、思いは一緒ですね。

さあ、今日も一日を精一杯生きようっと。

Bergamot #GTh2ANWE | URL |  2013/11/06 06:07 * edit *

おはよう。
もう二年になるなんて・・・
えっ、そうだったっけ?って思ってしまいました(^^;

会うと必ずお父様の話が出ているからでしょうか、私ですら今でも海月さんの近くにはお父様が居るような感覚でいました。

牧師さんのお話を、見につまされる思いで読ませてもらいました。
この瞬間は自分のものでもあり、病に伏している父のものでもあることを、もう一度心して日々過ごしていかなければなぁと思いました。

ありがとう。

ミッチ #- | URL |  2013/11/06 10:08 * edit *

月日の流れるのは早いですね。
しかし、シドさんとの都度の関わりは鮮やかに思い出されます。

心がふるえる瞬間をいつもありがとう!
シドさんと話すとテンション上がるものね〜^ ^

デビ夫人が言ってましたが、アンチエイジングにもイイらしいですよ。
毎日、小さくてもいいから感動を味わう心を持つこと。

kobom #- | URL |  2013/11/06 12:09 * edit *

★Bergamotさん

月日が経つのってホントに早いですね^^;
その日その日を大事に過ごしているつもりでも、
過ぎてしまうとあっという間で…

お母様との思い出を、たくさん作ってくださいね^^
私もたくさん作ってきたつもりでしたが、
まだまだ一緒にやりたかった事があったなぁと
未だに思う事ばかりです。

海月シド #- | URL |  2013/11/06 23:54 * edit *

★ミッチさん

そうなんです〜もう2年です^^;
あっっっっっっという間ですねぇ〜。

確かに、お逢いした時はお互いに両親の話を必ずしますもんね(笑)
何かある度に話せる思い出があるってことは幸せなことかもしれませんね。

今現在お父様を介護されているミッチさんにとっては、
理屈だけではないものがあるって事もよーく知っています。
日々起こる色々な事を対処するのは、そう理屈のようにはいかないことも…
けれど、それでも、その瞬間はその場ですぐにも過去のものとなって
良いことも悪いことも、いつかかけがえのないものになる時が来ます。
今だから私も実感としてそう感じる事が出来るのだと思いますけれど…
何故あの時に…と思うことが、やはりたくさんあるのです。
今となっては…ですけどね^^;

海月シド #- | URL |  2013/11/07 00:03 * edit *

★kobomさん

何かの節目に、特に時間の早さを感じずにはいられませんね〜^^;
自分でも驚くほどです。本当に!

わぁ、テンション上がるって嬉しいですね〜!^^
いつも話すと長話になっちゃいますもんね〜(笑)あは
こちらこそ、いつも刺激をいただいてマス!

アンチエイジング…と聞いたら尚のこと、毎日感動!していたいですね^m^
とにかく、今を生きているって実感を、
毎日少しでも感じる瞬間を持っていたい…って、そう思うのです。

海月シド #- | URL |  2013/11/07 00:10 * edit *

もう2年も過ぎたのですね。

お父様を身近に感じつつ今を精一杯生きておられる姿に励まされます。

お父様を心から尊敬出来るのが羨ましく思います。

ただ人生いろいろ…ですから、受け入れなきゃならないこともそれぞれで…自分の中に何かしら学びがあれば…それを佳しとするしかないかな…と自分の場合には感じます。

悠人 #- | URL |  2013/11/16 21:59 * edit *

★悠人さん

こんばんは!^^コメントありがとうございます^^
お返事遅くなってごめんなさい!

そうなんですよ〜もう2年が過ぎました^^;
この2年は本当にあっという間でした。早すぎです(笑)

悠人さんも今年は色々と大変だったとお察し致します。
もう大分落ち着かれましたか?

人生いろいろ、人の置かれている立場も環境もイロイロです。
仰るとおり、それぞれが自分の中で何かしらの学びとなり、
自分の人生の中でそれを生かしていく事が出来たらそれでいいのだと私も思いますよ。
うちの場合は母の方がそういう意味では大変でした^^;
受け入れなきゃならないことが多かったのはどちらかと言えば母の方ですね^^;
それでも、自分にとって足りないものを気付かせてくれた経験になったと解釈しています。
それを佳しとする…しかないですよね^^;

海月シド #- | URL |  2013/11/18 01:42 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shoorei.blog.fc2.com/tb.php/8-71c4bcdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)