書心忘るべからず〜夢のあとさき

赴くままに 

IMG_5710.jpg


人はつくづく、感情の生き物だな〜って思う。

私は心が乱されるのがニガテ。いつもコントロールしていたい、自分の気持ちを。
常に冷静に、客観的に、理性的に、って思いが強いのかもしれない。
でも、実際そんなに上手くいくわけなくて。

だって、人は感情のいきもの、なんだもの。

この年になって、最近は気持ちに抑制が利かなくなって来た(笑)
ホントは、年をとって落ち着いてくるものなのかもしれないのに…ねぇ^^;
私の場合は完全に逆だ。今までコントロールしようとしてきた事が反動となっているのかも。

書に関しても、他の事に関しても、興味があったり惹かれるものに対しての抑制が利かない^^;
今一瞬というものが、本当に一瞬だという事の意識が強くなったからなのかもしれない。

後回しにして、もう一回機会が巡って来ることなんてほどんどない。
人との出逢いもそうだ。
今、私のところにきたご縁、出逢い、きっかけ、それは今一瞬のこと。
次はきっともうない。きっかけはそんなに転がってはいない。
だから多少の無理はしても、何とかなるものなら何とかしたいって思う。
自分の心の声の赴くままに。


無理はよくないよ、マイペースで、…私もよく人に言ったりするけれど
多少の無理をしなかったらきっと何も起こらない。何も始まらない。
小さな無理、は絶対に必要。
何かを得たいと思っているのならば。何かを欲しているのならば。


そのために忙しい毎日になっているけれど、
今私は「生きている」、それは日々感じられている。
それだけで充分、幸せな日々だ^^


※写真は臨蜀素帖。

category: わたしについて

Posted on 2016/06/29 Wed. 00:25 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

たいせつなもの 

IMG_5400.jpg


私は基本、ひとりが好き。
…というよりも、一人になる時間が自分には欠かせない、と言った方がいいのかな。
友達や大切な人と過ごす時間はもちろん好きだけれど、そういうことではなく。

これは大昔からそうで、結婚する前、家族と住んでいた頃から変わらない。
幸い、両親、兄弟にも恵まれて、私はとても仲のよい幸せな家庭に育ったけれど
それでも思春期の頃くらいから、一人の時間というのは絶対に必要だった。
家族が寝静まった後で、自分の部屋に一人、ずっと起きていた事が結構多かった。
何をするというわけでもなかったけれど、色々考えたり思ったり、そんな時間が好きだったのかな。
…今の夜更かしにも似ていたりするから笑えるけれど(笑)


それは人嫌いというのとは全く別もので、
基本的には私は人間が大好き。
これまた幸いなことに、今まで周りの人にとても恵まれてきた。
そりゃね、色んな人がいるので、それなりに変わった人や
どうしても受け付けられない人もいるにはいましたけれど、
でも、基本的にはとても良い人に恵まれた、と私は思っています。


私が人に対して求めるものの一番は「信頼」かな、と思う。
そのために色んな話をする。色んな話を聞く。
その人を理解したいと思う。それが人間関係だ、と感じているから。
信じてもらえなかったり、相手の事が信じられなければ、
関係としては意味のないものに思える。
そこに価値を置く意味もないように思える。
相手を尊重していなければ信頼は生まれない。
尊重とは、尊敬の念、尊いものとして大切に扱うこと。
自ずとそれは立ち振る舞いや態度に表れるから。


自分がこれまで深く長く付き合いを続けてきている友達、或いは仲間たち、家族も含めて
それに共通することは多分そんな関係だから。
私は彼・彼女達を心底信頼しているんだって思う。
相手がどうかはわからない。でも、私が信じているのだからそれでいい^^
それが出来ない人達は残念ながら「知り合い」の枠になってしまうんだろう。


大切なものは、とことん大切にする。大切にしてくれる人にはとことん向き合う。
大切にするとは、相手の気持ちになって考えるということ。
その人の役になら喜んで立ちたいし、迷惑ももちろんかけたくないと思う。
でも、私の事を軽んじている(と感じる)人に対しては願い下げ。
そこだけはハッキリしてる。

…認めなくないけど、やっぱりこれってB型だから、なのかしらん?


写真は没サンプル^^;

category: わたしについて

Posted on 2016/06/04 Sat. 13:57 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

限られた時間 




ここのところ、前にも増して私は書が好きになっている。
笑ってしまうくらい、自分でも。
昔から字を書く事が好きだったけれど、そしてだからこそ今の自分がいるのだけれど
書道というものがこんなにも奥深く、そして心惹かれるものであったなんて
正直ここまでとは思ってもいなかった。
とにかく1分、1秒、無駄にはしたくない。
もうすでにこれまで随分無駄に遠回りをして過ごして来たのだから(笑)


もちろん、無駄に過ごした、とは言っても
本当にその遠回りが無駄だったと思っている訳ではなく。
無駄なことなどこの世界には一つもない、それもわかっているし
実際自分にとっても、その回り道がなかったら今の自分の半分も存在してはいなかっただろう。
その代わりに、違う自分が存在していたかもしれないけれど。(笑)


今までのどの経験も、どの出逢いも、私にはなくてはならないものだった。
それはずっと変わらないし、これからもそんなことの繰り返しなのだろうと思う。
けれど、自分に限られた時間はどんどん短くなるばかり。
無駄なことをしている時間などないっていう気持ちが最近波のように押し寄せる。


今年に入ってから、狂気的なほどに書に傾倒している自分がいる。
抑えられないものがある、説明出来ないほどに。
毎晩、毎晩、時間さえあれば書いていたい、眠る事も忘れて、考える事も忘れて。
それで遠回りしてきた時間を、取り戻す事が出来るのなら。


…な〜んて、こんな風に書くととってもイっちゃってるみたいに聞こえるかもですが(笑)
その実、めちゃくちゃ楽しいから出来ることで(*´∀`)
ただただ、好きだから出来ること、ってそれだけなのですけれどね^^


きっと多分、今の私は、そういう微妙なお年頃…ってことなんだろう。(笑)




category: わたしについて

Posted on 2016/05/21 Sat. 22:26 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

言葉にできない 

IMG_5111.jpg


普段から、言葉には気をつけるようにしています。
言葉には魂が宿る。だからってだけではありませんが(笑)


なかなか思ったようにはいかない事も多いですが
一度言った言葉の重み、取り消す事ができないもの。
今の間違ったー、って言っても、口から外へと一旦こぼれてしまった言葉は
いつまでも、どこかの誰かの耳に居座ってしまうこともあるかもしれない。


言葉は魔法のようなものでもあるけれど、
それは使い方次第で悪いものへとも変わってゆく。


とはいえ、言葉の先には常に相手があるもの。
そんなつもりじゃなかったのに、なんて、
思ったのとは違った受け取られ方をすることもあるから
言葉の使い方ってとっても難しいんですけれどね。


自分の考え、想い、それらは基本的には言葉で言わなければ伝わらない。そう思っています。
けれど、そう思う一方で矛盾している自分もいます。
言葉にできないってとき、本当に多々ある^^;
伝えたくても伝えられないこと、感動や感激、それが強い時ほど
何にも言えなくなってしまう。…まさしく「なんもいえねー」です(ちと古い笑)


言葉にした途端に、その感激や感動が薄っぺらいものになってしまう気がして
説明すればするほどに、野暮になってしまう気がして



どうしたら…もっとうまく、自分を伝える事が出来るんだろうか。


category: わたしについて

Posted on 2016/04/30 Sat. 18:14 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

掘り下げる、ということ 

IMG_5066.jpg


最近、色々な所で色々な方やものに出逢う機会が多くなりました。
自分が少し動くようにしているからなのかもしれませんが、
人と人との繋がりって面白いって最近ホントに思います。
初めて出逢った人でも、そのお話を聞いてみるととても興味深かったりします。
自分とは全く違う世界、知らない世界につい数分前までいた人なのに
何だか今の自分にストライク!に思える話をしてくれたりだとか(笑)
なんだろう、そういうのってやっぱり何か引き寄せてるようなものがあるんでしょうかね。


最近自分の軸について、というのを考える機会に恵まれました。
自分の軸は、自分でちゃんと持っている、わかっているつもりでした。
でも、色々お話を伺っているうちにちょっと自信がなくなってきました(笑)
わかっているつもり、のいかに危険なことか^^;
そんなハッとすることを、教えていただいた気がしています。
自分自身の考え、目標、希望、夢、色々な事を
本当に奥深いところまで考えたことがあるのかどうか。
掘り下げて掘り下げて掘り下げて、もうこれ以上掘れないというところまで掘り下げてみて
全てを掘り尽くしたあとで、不要なものを捨てて行く作業。
そうして最後に残ったものというのが「本質」になるのではないかと。

私はまだまだ掘り下げ中。
でもやっぱり「本質」を探し当てたいと思う。



まだまだ体験レッスン募集中!
お気軽にお問合せくださいね〜。


うらら書道教室体験レッスンスケジュール】

  日程:5月9日、16日、23日(月曜日)
  時間:午後3時〜5時
  場所:和食レストランそうま 坂戸店


必ず事前に体験レッスンの申込みをお願い致します。>>>こちらから
お店をお借りしての教室ですので、
いきなりのレッスンは出来ませんのでご理解のほどお願い致します。






category: わたしについて

Posted on 2016/04/21 Thu. 17:03 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0