書心忘るべからず〜夢のあとさき

レッスンスタートです 

新年が明けてもう半月。びっくりするくらい早いですね^^;
お正月気分なんて、もう何年も味わってない私ですが、
それにしてもこの時間の早さ。焦ってしまいそうになります。


そうは言っても時間は待っててくれません。
あっという間に今年最初のうらら書道教室のレッスン、
坂戸そうま教室、そして川越アトリエ粋墨iki教室でもスタートしました。


中には新年早々から風邪を引いてしまって…という生徒さんや
年明け忙しく、まだお逢いしてない生徒さんもいますが、
ほぼほぼみなさんの元気な顔を年明けに見る事ができて
ホッとスタートを切った感じです^^


IMG_5676.jpg


こちらは川越教室の一般部の生徒さん。
先月から条幅に挑戦してもらっています。
意外にも川越教室ではアート書部や臨書部が人気。
一般部の生徒さんが少なくて、
一般部では今ほとんど彼女とマンツーマン状態(笑)。
ついつい大好きな書道の話に花が咲いてしまいがちですが ^m^
そんな事も楽しいレッスンの一コマ、です。

まだ一年経ってないですが、とても進歩しています^^
コツコツと続けること、これが実は一番の近道。
どんな形であれ、忙しくても、時間がなかなか取れないような環境であっても
辞めてしまうのがイチバンモッタイナイこと、です。
そして何より、やっぱり書く事が好きなこと。
それが一番の上達の薬、でしょうか^^


****************

*うらら書道教室では生徒さんを募集しています*

川越アトリエ粋墨iki教室では一般部の他にアート書、臨書部もございます✨
坂戸のそうま教室は一般部のみの募集です。
まずは体験においで下さい✨
お気軽にお問合せくださいね。

詳しくはホームページにてお知らせしています。
>>>うらら書道教室サイト

****************

category: うらら書道教室

Posted on 2020/01/14 Tue. 23:16 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

筆文字で伝えたいことば大賞100選 

今月最後のうらら書道教室。

先日そうま教室の皆さんにご参加頂いた
『筆文字で伝えたいことば大賞』で
生徒さんのお一人の作品が
100選に選ばれたというご連絡を頂きました!✨

これは、私が現在副理事をさせて頂いている
JDCAデザイン書道作家協会が主催する
毎年開催される公募展です。
一般の方にももっと普段から
筆を使う機会を増やして欲しい、
書道をもっと多くの方に楽しんでいただきたい、
そんな思いのもと企画され、
4年前から実施されています。

うらら書道教室でも毎年生徒さんに
出品して頂いていますが
昨年の100選に続き、今年も!
1500点ほどの応募数の中ならの100選ですから
素晴らしいと思います✨✨

認定証が届きましたので
お渡ししました😊
おめでとうございました🎊

上位入賞すると景品が出て
表彰式にも出られますので
来年はそこに向けて頑張りましょう〜😆
…なーんて、欲が出てはいけませんね〜(笑)


2019102913084892a.jpeg



category: うらら書道教室

Posted on 2019/10/29 Tue. 13:09 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

別れは出逢いのはじまり 

先日の山梨ツアーもあっという間に過ぎて
いつものお稽古が戻って来ました。

月曜日は坂戸@そうまさんでの一般レッスン。
今日で最後のレッスンになる生徒さんがいらっしゃいました。



IMG_4545.jpg



いつものように集中して書いてらっしゃる生徒さんたち。
でも、時には和気藹々、お話に花が咲いたりもしながら、なんですよー。


毎回全員が集まる事は少ないのですが
この日は偶然にも今いらっしゃる生徒さんが勢揃い。
夜桜を見に行ったり螢を見に行ったり
山梨に行ったり、色んな時を過ごしてきた生徒さんたちです。
お一人いなくなるってとっても寂しいのですが…


でも、新天地へ引っ越しをして新たな人生をスタートさせる!って
そんな前向きで前途洋々な理由ですもの。
大いに背中を押して、頑張って欲しいなって思います^^



最後にみなさんで記念写真✨
今日という日も一瞬で、でももう二度と戻って来ることはありません。
一緒の時を過ごすって当たり前のことではないって思うんです。
ご縁があってうららの教室にこうして集まってくださった生徒さんたち。
私はとっても感慨無量の気持ちになりました。


IMG_4550.jpg


新しい土地でも、出逢いを大切に、
そんな気持ちを込めて書のプレゼントさせていただきました^^


「我逢人」出逢いこそすべて


新たな旅立ちにエールを送ります✨
素晴らしい人生の第一歩となりますように✨


IMG_4433.jpg






category: うらら書道教室

Posted on 2019/10/08 Tue. 21:22 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

うらら放課後倶楽部 山梨編 

10月に入ったというのに未だに半袖しか着てない翔麗です(笑)
何だかあったかいですよね^^;
秋はどこ行った!(笑)


秋の遠足…というわけではないですが
うらら@そうま教室のみなさんと、先日山梨へ書道ツアーに行って参りました!
実は川越の師の教室でも先日行って来たばかりだったのですが(笑)
私の生徒さんからも行きたいって声があったので、
じゃあもう一回行こう!ということになって^^
先日がちょうど良い下見?みたいになりました(笑)


訪れたのは
身延町なかとみ和紙の里さんと大門碑林公園。
先日行った時には出来なかった、和紙漉き体験をしてきました。


色々なコースがあって、それぞれ選べます。
私達は和紙ランプとうちわに分かれて制作しました。


IMG_4437.jpg


係の方の説明を受けて、早速体験。
木枠に繊維の入った水を流して和紙を漉きます。
その後、色々な色や飾りでデコレーション。




IMG_4441.jpg




IMG_4444.jpg




IMG_4446.jpg




IMG_4459.jpg



図画工作みたいで楽しい^^
あっという間に出来上がりました。
漉いた和紙は40分程かけて乾燥してもらいます。
その間、お買い物&ランチタイム!




IMG_4456.jpg




和紙の里、だけあって、色々な種類の和紙や和雑貨が売られています。
目移りしちゃう(笑)
こういう空間が大好きなんですよね〜^^*
先日来たばかりなのに、またまた満喫。


ひとしきりお買い物した後は、山梨名物のほうとうをランチに。
とっても美味しく頂きました^^


IMG_4540.jpg


IMG_4471.jpg



お買い物とランチをしている間に、ランプとうちわが完成してました(笑)
灯りを付けるとこんな感じ↓(生徒さん作)


IMG_4542.jpg



和紙を漉いた時には、みなさん「私センスないから〜」なんて
自信なさげな感じでしたけれど、
こうして灯りを灯したランプ、とっても素敵ですよね!!✨✨
和紙の暖かさで優しい灯りを灯してくれます^^




IMG_4538.jpg



和紙の里を後にして次に訪れたのは大門碑林公園。
中国の石碑のレプリカが並ぶ公園なんです。マニアック!(笑)
書道をやる人でないとなかなか行かない場所かもしれません。
土日でも平日でも、いつも空いてます^^;
書道好きな人にとっては好都合!
生徒さんにも是非一度実物の石碑を見てもらいたくて。


ここでは、石碑から拓本を採る体験が出来ます。
拓本とは、器物の形や刻銘、文様などを墨によって紙に写し取る方法のことで、
中国で始まり,金石学の流行とともに盛んとなり、
朝鮮・日本などにも広がった東洋独特の手法です。
それを見やすいように本にしたものが現在私達が使っている法帖となるわけです。


百聞は一見に如かず。
みなさんに拓本とはどういうものかを体験してほしくて
全員で体験してきました。


IMG_4486.jpg




IMG_4484.jpg




IMG_4480.jpg




IMG_4535.jpg




IMG_4537.jpg


石の表面に和紙を貼り、霧吹きで濡らしながらならします。
その後、ブラシで凹部を叩いて紙を文字の中まで埋め込むように貼付けます。
しっかり凹部が出来たらタンポを使って墨をぽんぽんと乗せていきます。
だから黒に白地の文字が浮き上がるんですね。



拓本って意外と難しいんです。
そして結構疲れる!(笑)
でも、実際に体感したことで理解したことも沢山あるのではと思います。
私は文字数の多いものを選んだこともあって
結構時間がかかり、なかなか上手くいかず…^^;
またリベンジに訪れたいと思ってしまいました(笑)



短い時間でしたが、ぎゅっと詰め込んで体験してまいりました。
本当は近くに雨畑硯という硯の工房もあってそちらも寄りたかったのですが
それはまた次回のお楽しみ!


みんなで楽しいツアーとなりました^^
うらら放課後倶楽部はこれからも続きそうです(笑)



*********************

うらら書道教室@そうま教室では
生徒さんを募集しています。


一緒に楽しく書道を学びませんか?
体験見学受け付けております。
お気軽にお問い合わせくださいませ✨

詳しくはこちらから↓↓
>>>うらら書道教室公式サイト

*********************

category: うらら書道教室

Posted on 2019/10/04 Fri. 12:15 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

アトリエ粋墨iki 一般部 

今日は雨がよく降りました^^;
梅雨入り…雨が降ると色々面倒ですけれど
紫陽花とか、きれい色の傘とか
そんなものを見ながら
雨も楽しめたらなぁと思います。

…私は、雨が降ったら
専ら籠って書く、に限りますけれど(笑)

今日はそんな事も言ってられず、
アトリエ粋墨ikiでの一般部レッスンでした✨


今日はマンツーマンでのレッスン^^
雨の中、ありがとうございます✨
今はまだ生徒さんも少ないので、マンツーの事も多々あります。


そういえば、大昔、
私も今の師匠のところに通い始めた時は
ほとんど毎週マンツーマンで教えてもらっていたなぁ・・
生徒さんが大勢いる今となっては絶対にあり得ないことです。
マンツーだからと色々なことをやらせてもらいました。
ラッキーでした。ほんと。


今、私のところに来てくださっている生徒さんにも
そんな風に思ってもらえる時がくるように
私も頑張らなくちゃって思います^^


IMG_0204.jpg


こちらの生徒さんは
何年か習ってらした経験者の方。
川越教室の募集をしてから、一番早く申し込んでくださいました。
そういうのって忘れないものです(笑)
これからも、ずっと、一番目、の生徒さん^^
一生懸命取り組んでくださっているので、
出来る限りの事が出来たらなぁと思っています✨


IMG_2711.jpg


一般部、そして臨書部、では
主に臨書を中心としたカリキュラムとなっています。
一般部では基本的な古典を幅広く、
臨書部では個人で決めた臨書を徹底的に、長期的に取り組んで行きます。

書道は長年習って来たのに
臨書をほとんどやってこなかった、という話を
意外とよく耳にするのでとても驚いています。
やり方はその会によっても様々なのでしょうが
大人の書道はお習字、とは違います。
臨書を省いて他に何を学ぶというのか…私には理解が出来ません。


でも、臨書というのは一口に語れるものではないし
そう簡単に学べるものでもありません。
本当に奥が深くて、そして学ぶ本人がその覚悟でやらなければ
何一つ得られる事もなく、ただ

「やった気になった」

だけで終わってしまう危険性のあるもの、でもあります。
臨書にここまでやれば終わり、という事はないのですね…


かく言う私もまだ猛烈に勉強中。
更に進化していかなければと思っています。


そうは言っても、いきなり初めての方や
初心者の方にそれを言ったところで
理解出来るはずもありません。
書道はその本当の面白さがわかるまでに
とても時間がかかるものなのです。

それがわかるところまで来ないうちに辞めてしまう方も少なくありません。
それは本当に勿体ない事だなぁと思います。

私はまだまだヒヨッコですが、そんな私にも出来る事はある…
そう思ってこの教室を始めました。
まずは書道の本当の面白さがわかる場所、まで
一緒に連れて来てあげること。
今はそこを一番の目的として取り組んでいます。

その場所まで辿り着ける事が出来たなら、
きっとその先は私が心配しなくても
書の魅力に取り憑かれて、
きっと、たぶん、おそらく…
…書道オタクになっていく事でしょう(ほんまかいな笑)


そして、その間に私自身も一層経験と勉強を積んで
更にその先に連れて行けるように、毎日準備をしています。
その準備がきちんとモノになるのにも時間を要します。
とにかく何でも得ようとすれば時間がかかります^^;
焦らず、奢らず、そして
ただひたすらにまっすぐに
真摯に取り組んでいくこと。
結局それしかないんだと思っています。


…もちろん、楽しむ事を忘れずに、ね!^^



*アトリエ粋墨iki教室*
まだまだ一般部、臨書部、共に
生徒さん、募集中でーす✨
体験レッスンできます!
レッスンのある日に予約を入れてくださいね。
アート書部は水曜満席、土曜も残2席となりました✨

>>>詳しくはこちらから



*坂戸そうま教室*
こちらは一般クラスのみとなります。
体験レッスン受け付けています✨
レッスンのある日に予約を入れてくださいね。

>>>詳しくはこちらから


category: うらら書道教室

Posted on 2019/06/16 Sun. 00:56 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0